タグ別アーカイブ: 苛酷

システムエンジニア不足の原因となる不安

情報技術は、世の中に大きな変革を与えつつあります。これからますます、情報技術の重要性が高まります。
しかしその一方で、情報技術分野で不可欠なエンジニアの確保が難しいのが実状です。技術開発を支えるシステムエンジニアの不足が、業界では深刻な問題です。この問題が生じる一つの要因としては、エンジニアの仕事に対する不安がある点です。

システムエンジニアの仕事は、時に苛酷なスケジュールの中で開発業務をこなさなければなりません。まだ若い頃は、体力と気力で、厳しいスケジュールもどうにか乗り越えられます。しかし歳を経るに従って、次第に苛酷な環境での仕事に耐えられなくなります。
このままでは将来に仕事が続けられないと判断したエンジニアたちが、開発の現場から去っています。情報技術の業界にとって、技術と経験を持ったシステム開発のエンジニアたちが、将来に悲観して職場を去るのは大きな問題です。

そこで、システムエンジニアの不足を解消するためには、彼らの不安を取り除く必要があるでしょう。大切であるのは、労働環境の改善です。無理なく働くことができる職場を提供するのが、問題解決の糸口としてあります。開発スケジュールが過密になる原因をつきとめ、解消する必要があります。
こうしてシステム開発の仕事が、将来にも働き続けられるものとの認識が広まれば、エンジニアたちが抱えている不安を取り除くことができ、職場から流出する人材をとどめる効果が表れます。